横浜元町 石川町駅45秒の美容院AUTHENT【オーセント】john masters organics 取扱い
 
CONCEPT
MENU
Contact
Hair gallely 
 
Organic color
初めてのお客様
maternity
Rental Mirror
Q&A
MAP
プライバシーポリシー
営業時間

CONCEPT | MENU | Organic Color | Contact/予約 | Q&A | MAP | ご新規様へ | Top     

カラーでお悩みのお客様へ
当店は横浜エリアでは数少ない上質のオーガニックカラーやjohn masters organicsを取扱っている髪・身体にも優しい希少なサロンです。
 

 
ドイツ生まれオーガニック純度89%の「Organic natural color」
髪や頭皮への刺激やにおいを抑えることが出来る厳選された「オーガニックハーブエキス」を最大100%配合、
ダメージは最小限に抑えながらも、短時間で染めることが可能。
しなやかで潤いのある自然な質感の仕上がりが人気です。
色持ちが良く、白髪も確実に染めますのでご安心ください。

[純度89%のオーガニックカラーのお取り扱いはエリアでは当店のみです(※自社調べ)]


自然由来成分がメインで作られたオーガニック ファッションカラーの「Organic beauty color」
白髪染めはももちろん、オーガニックなのにお好みのカラートーンセレクトが実現。
低刺激で思い通りのカラーが出来る他にはないカラーです。



「最近よく聞くオーガニックカラー」

オーガニックカラーと名のついた商品やメニューは数多く存在しています。
ですが日本にはオーガニックを認定する特別な機関はありません。
なのでハーブエキス、自然由来の成分が少量でも入っていればオーガニックと呼ぶことも可能です。

多量の化学物質の中に少量のオーガニックではあまり意味がない気もします。
またオーガニックカラーで髪を染めたのに頭皮がピリピリしみた、痛かった、くさかった等の
意見も聞きますがそれが答えです。

もちろん髪をそめる事自体がオーガニックとは少し違うのかもしれませんが日本人女性の美意識を考えると
染めることは仕方ないと思います。
すべてをオーガニックに捉われる必要はないですし、時には化学物質に頼る事もとても大切です。
日常生活の中で上手にオーガニックを活用できたら理想的ですね

当店のオーガニックカラーは最上級のものですと純度89%です。
約9割がオーガニック、残り1割が化学物質です。
現代のオーガニックカラーの中では最良のバランスだと思います


「こんなお悩みないですか??」

・ダメージや刺激が気になるのでヘナを使用しているがヘナだと色味が限られるし手間がかかる
・ヘアマニキュアだと退色や色落ちが気になるし明るく出来ない
・弱アルカリのカラーでも不安がある
・市販のカラーだと持ちが悪くキレイに染めることができない
・カラーの度に頭皮が痛かったりしみることがある ・時間が長くてつらい など


「安心して染めれる当店のオーガニックカラーはそのような悩みにすべて柔軟に対応出来ます。」

・ダメージ、刺激などの不安要素は科学物質に頼らずハーブで対応するので
頭皮が痛い、しみることがありません

・色味やトーンコントロールなどのデザイン要素は弱アルカリで対応するので
明るさ、色味もお好みでセレクトが可能

・白髪染めはもちろん、白髪と黒髪を両方染める事も可能

・部分白髪なども染め残しがなく浮いたりしないで仕上がります  など

・すべてのカラーで短時間施術が可能(放置時間10分〜15分)

幅広いニーズに対応することが可能なので心配だった事が一切なくなります。
本当にしたい明るさ・色に染めることが実現します。
(※ただしヘナ、香草、白髪染めなどの染料が強いカラーをされている場合などは1回の施術で 明るく染めることが出来ない場合もございますのでご相談ください。)